ブログ

ブログ2017.06.08

西城建設と「雨楽な家」の出会い、歩み|岡崎・安城・豊田・蒲郡・常滑

今回は、西城建設の歩みについてご紹介させて頂きます。

2000年(平成12年)に愛知県岡崎市で設立し、当初は高気密・高断熱の家を中心にお仕事をしていましたが、現在と比べてほとんど認知度が無く、少し早すぎた感がありました。そのような時に出会ったのが日本の風土に合った木の家「雨楽な家」です。

2-1

「雨楽な家」は広島県にある住宅設計会社「リック」が開発した家です。
数千年の歴史のある木造住宅での生活、日本の伝統と文化を受け継いだ家づくりといったコンセプトや想いに感銘を受けて、私たちも「雨楽な家」の家づくりを始めたのです。

2-2

それからは「雨楽な家」にこだわりを持ち、「雨楽な家」以外はお断りをさせて頂きながら、現在までに約100棟の実績を残しています。ありがたいことに、西城建設で建てられた方が、次のお客様をご紹介くださるケースがほとんどです。既に「雨楽な家」を建てられた方々が、私たちの家づくりに満足をして頂いている証だと考えています。今後も、皆さんの理想の家づくりが出来るように励んでいきたいと思っています。

2-3

2-4

2-5

お問い合わせは、いつでもお気軽にどうぞ。
お問い合わせはこちらまでお願いします。
https://saijoukensetsu.com/contact