ブログ

ブログ2017.12.14

お客様の声:蒲郡市S様・旦那様編

西城建設で実際に自然素材をふんだんに使った木の家「雨楽な家」を建てられた蒲郡市S様の声をお届けします。今回は旦那様のご感想です。

 

はじめに

新しい家に住み始めてから、1年が過ぎました。最初は自分の家という実感がなかったけど、今ではすっかり慣れて、ずっと何年も住んでいるような感じです。

実際に家を建ててみて、“良かった箇所・自慢の箇所”と“こうしておけば良かったと思った箇所”を箇条書きで記入します。

これから家を建てる人の参考になれば幸いです。

 

■家の自慢箇所

・茶色の和瓦…和瓦だけど、茶色にすることで、ぐっと洋風な感じになります。

・玄関のウッドアプローチ…中西さんのアイデア。お台場の港をイメージ。

・リビングと一体になっているPCルーム…私の要望です。家に遊びに来た人は必ず褒めてくれます(^^)。

・シャルドネの対面キッチン…嫁の要望です。自慢のキッチンです。

・和室から見える紅葉とその前の大理石…中西さんのアイデア。残念ながら宇宙人は呼べません(笑)。

・ガラスの表札…鳥居さんのアイデア。名前がシールになっているので、子供が増えても追加&デザイン変更可!

 

4-2

 

4-5

 

4-3

 

家の失敗箇所

・家相を気にして、玄関を東南にしたのは良かったが、南に壁をつくったので、夕方になるとリビングが少し暗くなってしまう。吹き抜けなし。

・和室のコンセントの位置。コンセントは、お金があるなら、たくさんつけた方が良い。

 

最後に

中西さんをはじめ、雨楽関係者のみなさん、この家をつくっていただいた方々と自分の両親に感謝します。「雨楽な家」の見学会には毎回、顔を出していますので、見かけたら声をかけてください。

 

4-6

 

4-4

 

4-1

 

旦那様、たくさんのご感想を頂き、誠にありがとう御座います!次回はS様の奥様の声をお届け致します。