ブログ

ブログ2017.12.19

お客さまの声:蒲郡市S様・奥様編【前編】

自然素材をふんだんに使ったヒノキと漆喰の家「雨楽な家」を西城建設で実際に建てられた蒲郡市S様の声をお届けします。今回は奥様のご感想となります。

 

5-1

 

5-2

 

5-3

 

きっかけ

「雨楽な家」との出会いは、母親からもらった一枚の見学会の広告がきっかでした。一歩足を踏み入れた瞬間、今まで感じた事のない驚きに出会いました。それは“本物の木と漆喰の壁”との出会いでした。自分たちが思い描いていた家が、そこにあったのです。土間のある暮らし「雨楽な家」を体感し、一瞬で雨楽の魅力にとりつかれました。

 

建てる

家づくりは何もかも初めてで、知らない事だらけでしたが、主人のご両親の勧めで間取りや水周りは家相を重視し、地鎮祭や上棟式の日取りは日柄を重視して、スムーズに事が運んだ気がします。何を重視するかは自由ですが、何もないところから、ひとつずつ決めていく時は、参考になる何かがあると決めやすくなると思います。参考にしてみてください。

 

住む①

一番のお気に入りは無垢のフローリングです。一年中、素足で過ごすことができるくらい気持ち良い肌触り暖かさがあります。漆喰の壁のおかげで冬の嫌な結露とは、さよなら出来ました。無垢のフローリングは自然素材なので傷つきやすいのが欠点ですが、それも味のひとつだと思うようにしています。(でも…、実際は掃除をする度に傷が増えている事にショックを受けています)(笑)。

 

それと冷暖房のききがすごく良い事にもビックリしています。これも漆喰の壁と無垢の木のおかげなのかもしれません。(湿気が少ない事が影響しているのだと思います。※詳しくは中西さんに聞いてみてください)

 

5-4

 

5-5

 

5-6

 

蒲郡市S様の奥様の声は、後編へと続きます。どうぞお楽しみに。