お客様の声

着工までの思いと引渡し後に頂いたお手紙 K 様

【着工までの思い。】
はじめまして。
雨楽な家にお世話になっているKです。
みなさん、ノアの箱舟ってご存知ですか。
無事定年退職し、第二の人生を歩む一歩として家の建替えは私達夫婦の大きな目標でした。
展示場やOBの方の家を見学し心地の良い空間、そして人柄に引き込まれ不思議なほど
トントン拍子に話が進んでいきました。
夢のような世界が・・・。
しかし、次から次へと問題が発生しました。幾度も足を運んでくださり、解決の道へと導いてくれました。
そして、今までの家財道具の片付け、先の見えない量でしたが、ここぞとばかり家族団結し予定した期日に何とか間に合いました。
そんな機会を与えてくれた「雨楽な家」に感謝です。
ノアの箱舟のように、これからの人生がとても楽しみです。
今後のお付き合いも宜しくお願いします。

【引き渡し後に頂いたお手紙】
入居してちょうど半年が過ぎました。毎日、五感を心地よく感じながら生活をしています。
西城建設の中西さん、小林さん、そして大工さんはじめ多くの職人さんのお陰で大満足の家を建てていただきました。
感謝しております。本当にありがとうございました。
「雨楽な家」を西城建設さんにお願いして心に残ったことや実際に住んでみて感じたことをお伝えし、お礼とさせていただきます。

1、設計を考えていた頃、中西さんに沢山のアイディアを出していただき夢の国へ来たかの如く思いを馳せておりました。
また、平屋のOBさんのご自宅を何軒か見学させてもらい夫婦で考えさせられることも多く、アッという間に楽しい時間が過ぎました。
(見学させていただいたOBさん、いろいろとありがとうございました。)

2、上棟は真夏のうだるような暑さで、大工や職人さんたちは汗が滝のように流れ落ちていました。
そんな厳しい状況でも無事、上棟式を迎えることが出来たこと感謝しています。
私たちに大黒柱を高い所から掛矢で打つという粋な計らいをしていただきました。一生の思い出になりました。

3、我が家が出来上がっていく過程で大工さんや職人さんの仕事を見させてもらい、驚きと感心する毎日を過ごしました。
棟梁の粟野さんの大工道具をお借りし、ねじり鉢巻きをしながら大工気取りで楽しい時間を過ごさせてもらいました。
お陰でいくつかの作品(椅子等)が出来ました。

4、雨の日の洗濯物はロフトに干せば、翌日の朝にはしっかり乾きます。梅雨時でも安心して暮らすことが出来ます。

5、妻は冬季、よく咳き込むのですが、「雨楽な家」では咳き込むことなく過ごすことが出来ました。驚きと同時に安堵しているところです。

6、リビングやダイニング、そしてキッチンから見える庭は「もみじ」等の木々が四季を感じさせてくれます。
そんな雰囲気につられて小鳥が遊びに来てくれます。まるで公園か旅館かのように感じます。

「雨楽な家」の我が家と契約から引き渡しまでのアルバムは私たち夫婦の宝物となりました。
これからも進化し続ける我が家を楽しみながら、暮らしを満喫していきます。

最後になりましたが、旧母屋等の解体から「雨楽な家」の設計から家づくりに携わった全ての方々に感謝です。
素敵な家、ありがとうございました。

 

TOPページにもどる