ブログ

ブログ2017.08.24

西城建設スタッフ紹介:一級建築士 榊原利彦・後編

前回(https://saijoukensetsu.com/blog/20170822)では、現場監督一級建築士榊原利彦のお仕事のこだわりなどをご紹介致しました。
今回はプライベートな面も含めて、お客様へのメッセージをお届けします。

 

7

 

・休日はどのように過ごされていますか?

家族でドライブが多いですね。話題になった場所へ出掛けたり、日帰り温泉や岩盤浴に行ったりして、リフレッシュしています。

 

・ご自身のイメージカラーはありますか?

自分では分からなかったので家族に訊ねてみたら、グレーでした。理由は「何となく」との事でした(笑)。一応、調べてみたら、グレーを選ぶ人は「他人の意見に合わせることができる」と書かれてあったので、少し安心しました。

 

・お客様へのメッセージをお願いします。

明治・大正・昭和初期の建造物は、和風建築はもちろんのこと、洋風建築も木がしっかり使われ、壁も漆喰塗りで、気持ちが和み、落ち着いた雰囲気を感じられます。

西城建設の漆喰の「雨楽な家」も、伝統や文化を受け継いだ落ち着きのある家です。今後もそのようなお客様がホッとして寛げる空間を提供していきたいと思っています。是非、一度モデルハウスに遊びに来てください。