ブログ

ブログ2018.03.20

四世帯住宅!広大な平屋の木の家:豊田市T様邸・前編

西城建設のヒノキや漆喰、竹や和紙など自然素材をたっぷりと採用した注文住宅「雨楽な家」の施工事例のご紹介です。今回は、四世帯が一緒に暮らす広大な平屋の木の家・豊田市T様邸です。

DSC_0013(加工済み)

 

OB様の完成見学会にご来場され、「雨楽な家」を気に入ってくださったT様ご夫婦。2週間後には東京にお住まいだった奥様のご両親と共に、西城建設に併設している住宅展示場へとお越し頂きました。

 

当時、ご両親は東京でお祖母様と生活されていましたが、豊田市でご家族皆さんが一緒に暮らせるお住まいを検討されていました。土地探しにも東京から度々ご両親が足を運んでくださり、現在の土地が見つかりました。

 

DSC_0052(加工済み)

 

家づくりでは、平屋のOB様のお宅を見学したところ、空間の広がりに驚かれ、非常に心を打たれたようで、最終的に平屋の木の家に決まりました。

 

DSC_0005

 

DSC_0030

 

DSC_0045

 

次回は、生活スペースを左右に分けて、家族の皆さんが快適に過ごせるダイナミックな平屋・豊田市T様邸の内観を詳しくご紹介致します。リビングに延長して取り付けたウッドデッキやロフトを利用した書斎、大家族ならではのキッチンなど見どころが豊富です。

 

ご家族構成:お祖母様+ご両親+ご夫婦+お子さん2人の合計7人

建物種別:平屋建て

延床面積:126.08平方メートル(38.13坪)