うらく通信

うらく通信2020.10.09

2020年10月

こんにちは。雨楽な中西です。
天気の悪い日が多かったですが、やっと秋晴れの良い季節になりましたね。

来月は久しぶりになりますが、お客様の家完成見学会を西尾市で開催致します。
お楽しみにお待ち下さい。詳細は来月号にてご案内します。

 

西城建設では、これまでにたくさんの家を建てさせて頂きましたが「住み心地がいい」「快適な家」と
言っていただけるのは、無垢の木と漆喰をはじめとする自然素材の力のおかげです。
文化財と言うと、法隆寺などの歴史ある貴重な建造物が思い浮かびますが、後世の人がいい建物だと
その価値を認めてくれれば、家づくりも同じだと思います。

 

無垢材・自然素材の利用は文化財的家づくりの原点です。
木もヒノキ・松・青森ヒバ・ナラ・タモなど、さまざまな種類を適材適所に使っていくことが大切ではないでしょうか。

 

本当に「いい家」とは、お施主様に満足を与えるだけでなく、普遍的な価値を持つものだと思います。
次の世代に住み継がれる家づくりは、建てた人の誇りとなり、住む人の心の豊かさや安らぎ、喜びや愉しみを感じさせてくれます。

 

私はそのために力を尽くしたいと思います。

 

 

 

 

▼今月の雨楽通信はこちら▼