ブログ

ブログ2017.07.20

西城建設スタッフ紹介:取締役 中西利実

今回は、西城建設の取締役 中西利実のインタビューをお届け致します。

 

 

岡崎・安城・豊田・蒲郡・常滑を中心に愛知県全域で、無垢の木と漆喰の家「雨楽な家」の家づくりのお手伝いを続ける西城建設の取締役の素顔に迫ります。

 

 

6

 

 

・これまで、どんなお仕事をされていましたか?

高校を卒業し建築業界に入り、これまで37年間となります。30歳までは職人を、その後はスーツにネクタイの姿で約8年営業に携わっていました。その頃に、一級建築士さんや設計事務所さんなど100社以上とお付き合いがあり、その経験が現在に活かされていると思います。

 

 

・お仕事で一番大切にされていることは何ですか?

お客様が気軽に何でも話せるような環境や空気づくりに配慮しています。シンプルにお伝えすると、一番大切にしていることは、お客様との信頼関係です。お客様と二人三脚で取り組む家づくりを実践しています。

 

 

・ご趣味は何ですか?

仕事が趣味ですね(笑)

以前までは、草野球やゴルフをしていましたが、最近はアクション映画を観たり、洋楽を聴いたりして自分の時間を過ごしています。

 

 

・お客様に向けてメッセージをお願いします。

一人でも多くの方に、自然素材をふんだんに使った木の家「雨楽な家」の良さをお伝えしたいと思っています。築15年のモデルハウスもご用意していますので、是非一度お越しくださいませ。