ブログ

ブログ2017.08.17

通り抜けできるトイレ!豊田市M様邸・後編

前回(https://saijoukensetsu.com/blog/20170815)、西城建設とM様との出会いや外観、土間からの動線などについてご説明させて頂きました。
今回はさらに詳しくキッチン造り付けのダイニングテーブル通り抜けできるトイレなど、こだわりいっぱいの内観をご紹介致します。

 

施主様のご希望を反映し、キッチンとダイニングテーブルを平行・一体型に。
側面には桧の家雨楽な家」の特徴をより前面に出すため、桧の無垢板市松模様を施してあります。

 

5-1

 

5-2

 

造り付けのダイニングテーブルの他に、白のタイルと木目のコントラストの映える洗面・化粧台もオーダーメイドとなっています。

 

5-5

 

5-6

 

またM様邸での一番のポイントは、両側に扉があり、それぞれの扉から出入り可能なトイレ。つまり、通り抜けのできるトイレです。
当初は西側に壁を設置する予定でしたが、「トイレまでの距離を短くしたい」ということで、今回このような形とさせて頂きました。

 

5-4

 

これまで、西城建設でも考えたことが無かったアイデアでしたので、施主様の柔軟な発想にはとても驚きました。

 

桧をふんだんに使い、また施主様のご希望をちりばめた雨楽な家」の完成です。M様邸では完成見学会も実施させて頂き、前日の夜遅くまで飾り付けを一緒に楽しんだことも思い出します。

 

5-3

 

完成見学会や築15年のモデルハウス見学会も随時開催していますので、一度、「雨楽な家」を実際にご覧くださいませ。

 

イベント情報

https://saijoukensetsu.com/event