ブログ

ブログ2021.03.09

お客様の家・完成見学会のお知らせ【無垢板に囲まれて暮らす家(大府市)】

3月20日(土)、21日(日)の2日間、完成したばかりの雨楽な家を体感できる見学会を大府市で開催します。久しぶりの愛知県西部(尾張地方)での見学会。お客様のご厚意により、2日間だけ特別公開します。細部にまでこだわりを詰め込んだ上質な邸宅。どうぞご自身の目でお確かめください!

 

 

【完成現場見学会】
日時:3月20日(土)・21日(日)
時間:10時~17時
場所:愛知県大府市朝日町5丁目
駐車場あり

期間中は事前予約なしでご覧いただけます。

 

 

今回ご覧いただくのは、和と洋が融合した雨楽な家。和風のイメージをお持ちの方も多い雨楽な家ですが、テイストの自由度は実に幅広く、今回も驚くようなデザイン、アイデアをこれでもかと詰め込んでいます。

 

 

 

注目ポイントのひとつは無垢の板材。構造材や家具に無垢の木を使う西城建設の家ですが、今回はインテリアに無垢板を多用。リビングのテーブル、寝室の壁など、お施主様とアイデアを出し合い、他にはない特別な意匠の家に仕上がりました。
(これほどたくさんの無垢板を使ったのは、西城建設でも初めてです!)

 

 

無垢の柱にインターホンを取り付けたり、桜の木をドアの取っ手にしたり、大きな流木をインテリアに生かしたり…木の家、木に囲まれる暮らしに憧れる方に、共感していただけそうなポイントが盛りだくさんの家ですよ。

 

 

1、2階で異なる雰囲気のお手洗いにも注目。和モダンな1階、海辺をイメージした2階と、質感のある漆喰や壁紙、玉砂利を使用して、特別な空間をつくり上げました。

 

 

ぜひ、ご自身の目でお確かめください!