ブログ

ブログ2018.05.29

お客様の声:幸田町T様・前編

自然のぬくもりを楽しむことができる木の家。そんな「雨楽な家」を、実際に西城建設で建てられた幸田町のT様からいただいた声をご紹介します。実際に住んでいる人の声も知って、より良い家づくりに活かしていきましょう!

 

 

 

家づくりの過程で感じたことは?

 

家を建てるにあたっては、様々な要望がありました。プランを練っていく中で、それらを取捨選択する必要があり、楽なことばかりではありませんでしたが、中西さんから「美しい」「いいね~」と言われながらの打ち合わせ、家づくりはとても楽しいものでした。
私たちの要望をかなえた上で、これまでの実績の良い部分も取り入れる。独自のプランを一緒に考え抜くことは大変ではありましたが、完成した家はその分より一層愛着のあるものです。

 

住んでみた感想は?

 

無垢の木漆喰の壁に囲まれているおかげで、爽やかできれいな空気の中で過ごすことができます。住み始めてから約1年が経ちますが、いまだにお客さんから「木の匂いがしていいね」と言ってもらえます。
また、結露しないこと、洗濯物が部屋干しでもすぐに乾くのでとても助かります。
さらに、無垢のフローリングの感触は最高で、傷はたくさんついていますが、色づいてきたことも含めて、良い味がでてきました。
自然素材を使っている分、手入れや気遣いも必要ですが、だからこそ愛着が湧く家です。

 

7-3

 

7-4

 

次回、後編ではT様の家のこだわりについてご紹介します。良かった点、反省している点はどのようなところでしょうか。どうぞお楽しみに。。。