ブログ

ブログ2020.05.14

西城建設は設立20周年を迎えました

西城建設は今年、設立20周年を迎えました。
これもひとえに皆様方のおかげと、心より感謝申し上げます。

 

設立は2000年3月24日。
実は当初、西城建設が手掛けたのは高気密・高断熱の住宅でした。
現在でこそ一般的になった高気密・高断熱住宅ですが、当時はまだまだ知れ渡っておらず、苦労したことを思い出します。

 

そんなとき出会ったのが雨楽な家でした。
これまでに見てきた家とは全く異なる、独特の骨組みと間取りの斬新な建物
衝撃を受けるとともに、ほれ込み「この家を建てたい」と感じたのを覚えています。
西城建設での取り扱いが決まり、設立から2年後には雨楽な家のモデルハウスが完成。
それ以来、岡崎市を中心に、愛知県内の多くの皆さまに、雨楽な家の注文住宅だけをご提供してまいりました。

 

設立から10年を迎えた年には、感謝祭を開催
お客様とご家族、関係業者など、270人もの方々に参加していただき、南知多ビーチランドで地引網やBBQを楽しんだのは本当にいい思い出です。

https://saijoukensetsu.com/event/anniversary

 

自然素材の魅力を知っていただくため、植林ツアーを開催したこともありました。

https://saijoukensetsu.com/event/afforestation

 

新型コロナウイルスの感染拡大により、さまざまなイベントが中止となった2020年。
こうした状況下、20周年記念のイベントを開催するのは難しいのが実情です。
ただ、感謝祭として一堂に会することはできませんが、私たちの思いは変わりません。
20年の年月で出会った方々皆さまには、心より感謝申し上げます。

 

これからも西城建設は、お客様や職人たちが何でも言える関係づくりを大切にしていきます。
家はお客様と職人たち、私たちが情熱を込めて築き上げた産物。
決して西城建設の作品ではありません。

常に人を思う西城建設のスタイルは、今後も変えるつもりはなく、皆が不安なく楽しい家づくりができるよう、縁の下の力持ちでいたいと考えています。

10年後、30周年をどのような気持ちで迎えられるか。
それは少し楽しみだったりします。

 

今後とも、何卒よろしくお願いいたします。