ブログ

ブログ2020.07.21

施工事例:落ち着きある外観と軒下のゆとりを生み出す葺きおろし屋根〜岡崎市K様〜

自然素材をふんだんに使った木の家、雨楽な家の施工事例。今回は、岡崎市K様邸をご紹介します。

 

K様邸で注目したいのはリビングダイニングの前に設けたウッドデッキ。家の中と外をつなげる特別な場所です。屋根をそのまま延長することで、K様のリクエスト通り、軒下の屋外空間が完成しました。ウッドデッキの先の列柱は、道路からの目隠しの役割もありながら、外観デザインのアクセントにも効果を発揮しています。

 

駐車場もこだわりのデザイン。全面コンクリートではなく砂利や植栽を施すことでお庭空間としても活用できますね。門柱や花壇も素敵な仕上がりです。

 


南面のリビング、ダイニングは太陽の光が降り注ぐ明るい空間。緑が好きな奥さまのリクエストで、建具はグリーン系で統一しました。

 

 


床に黒のタイルを貼り、壁に備長炭を使った和風のトイレ。OBさま宅のトイレの写真をご覧になったK様からのリクエストで、縦格子を取り付け、玉砂利も敷きました。

K様との出会いは、娘さんの家の上棟式。
そう、実はK様の娘さん宅を建てたのは西城建設。娘さんの暮らす家を見たK様から数年後ご依頼されたのが、今回ご紹介した家です。

 

K様、明るいリビングやウッドデッキのある暮らしはいかがでしょうか。今後ともよろしくお願いいたします。

 

ご家族構成:ご夫婦+お子さん1人の合計3人
建物種別:二階建て
延床面積:114.27平方メートル(34.56坪)