ブログ

ブログ2021.04.27

施工事例:見た目は平屋の2階建て~西尾市S様~

自然素材をふんだんに使った木の家、雨楽な家の施工事例。今回は、西尾市S様邸をご紹介します。

S様はご夫婦二人の家づくり。ホームページを見てご来場され、ご主人の実家の敷地内で新築工事が始まりました。

当初は平屋を希望されていましたが、建築場所が限られており2階建てしかできない状況。少しでもご要望に近づけるため、
平屋のような外観の2階建てを実現しました。1階、2階ともに天井高を低めにつくり、吹き抜けで圧迫感をなくすように設計。
見学会を開いた際は、平屋と思って来場されたお客さまが、室内の開放感にびっくりされていました。

 

 

太陽光発電を設置する計画があったので、南側を大きな片流れ屋根に。
西城建設では珍しい太陽光発電ですが、ご要望があればもちろん施工可能です。

 

 

自転車を置くため、列柱と格子戸で囲った玄関ポーチ。完全に囲ってしまわず、風が通り抜けるようにしました。

 

 

2階のトイレはログハウス風に。板を全面に貼って、木に囲まれたあたたかな雰囲気の空間をつくり出しました。

 

 

実はもともと玄関土間の上部も吹き抜けで設計していたS様邸。建前後、現場でプランを変更し、床を張ってワークスペースをつくりました。
(階段ホール写真の左奥)
雨楽な家は、構造を変えることなく吹き抜けに床を張れるので、リフォームで新たな居住空間を生み出すこともできます。

 

  

 

ご予算とご要望をうまく組み合わせ、プランに反映させた一邸です。
S様、ありがとうございました!

 

ご家族構成:ご夫婦
建物種別:2階建て
延床面積:92.74平方メートル(28.05坪)