ブログ

ブログ2022.06.21

引き戸の玄関と雨楽な家

和風だけに限らず、さまざまなテイストが似合う雨楽な家。建物の顔とも言える玄関について、引き戸を採用されるお施主様も多くいらっしゃいます。引き戸の玄関はどのような魅力があるのでしょうか。

 

 

左右にスライドして開閉する引き戸は、戸を開けたままにしやすいのがメリットです。大きな荷物で手がふさがっているときの出入りはもちろん、ベビーカーを押したままでも安心。通常の玄関ドアは風に煽られて急に閉まる危険がありますが、引き戸であればその心配もいりませんね。

 

家の中に風を通したい場合なども引き戸は有効です。網戸付きであれば、開け放って心地よい自然の風を取り込めますよ。

 

 

家の顔だけに、玄関まわりはデザインもこだわりたいところです。引き戸は横にスライドする構造のため、玄関スペースを有効に活用することができます。限られた敷地でも引き戸を採用することで、デザインを優先して理想のエントランスに仕上げられるかもしれません。引き戸というと和風の印象がありますが、実は多彩なデザインが用意されています。

 

 

先日、完成したお客様邸は3枚引き戸を採用しました。3枚引き戸は2枚の障子が連動して開閉する仕組みのため、通常の引き戸に比べてさらに広い間口を確保することができます。そもそも引き戸は、通常の玄関ドアより段差が少なく安全な上、車いすでも楽に出入りできる間口になるため、バリアフリーの家を求める方にも最適です。

 

 

引き戸を採用した家の実例は、こちらからもご覧ください。

https://saijoukensetsu.com/gallerycat/outside