ブログ

ブログ2017.09.19

伸びやかな大屋根が特徴の蒲郡市 H様邸・前編

西城建設「雨楽な家」の施工事例のご紹介です。今回は平屋建てで、伸びやかな大屋根が特徴の蒲郡市H様邸をご紹介致します。

 

お施主様は、西城建設の関係者のご親族。数年前に奥様の実家に近い場所で、平屋建ての中古住宅を購入し、いつかは建て替えをしようと思っていたそうです。その折に、「家を建て替えるなら、一度、西城建設のモデルハウスを見に行くべき!」と勧めて頂いた事が、ご縁となり、家づくりが開始しました。

 

5-1

 

平屋建ての良さを実感されていたので、建て替えでも平屋建ての家づくりとなりました。外観のこだわりは、お施主様から「メンテナンスがなるべく無いような家にしたい」とのご希望があり、外壁にはガルバリウム鋼板を採用。ガルバリウム鋼板は、アルミニウム‐亜鉛メッキ鋼板で、アルミニウムの長期耐久性と亜鉛のサビ防止作用を兼ね備えています。軽量で建物への負担も少なく、シンプルな素材感も特徴のひとつです。

 

5-2

 

5-3

 

また木の良さを表現するため、「木製の格子も取り付けてほしい」とのご希望を反映して、窓と玄関部分に、格子を設置しました。ガルバリウム鋼板の黒に、暖色系の木製の色合いがアクセントになっています。

 

5-4

 

5-5

 

次回はさらにH様邸の内観について、ご紹介させて頂きます。

 

建物種別:平屋建て
1階床面積:88.60㎡(26.80坪)